Project

General

Profile

Actions

第12回ふりかえり

詳細は、Googleスプレッドシート(2017-05-14シート)参照→

Keep(良かったので続けたいこと)

  • イベント告知を3/26、募集開始を 4/1 と早期に実施したことで、144名の多数の申し込みを頂いたく事ができた。 >> [[staffroom:勉強会#勉強会開催時の広報時期について|勉強会開催の基本方針]] に広報時期の方針を追加しました。
  • 2日前のリマインダ時に、中継/録画利用も可能な事を明示した。(補欠者救済意図)
    (UST中継利用者数、推移が判れば効果測定できる。)
  • 現地案内表示のおかげで誘導に必要な人数が少なくてよかった。
  • タイムキーパー時のベルがわかりやすくてよかった。
  • タイムスケジュールを常時見えるところに出していただいたのがよかった
    →Twitterの表示画面を、別プロジェクタで準備いただいたのがよかった。テクマトリックスさん、松谷さん、楠川さんに感謝
  • 初心者グループは別の部屋に移動して、前田さん・川端さんたちに対応してもらったので、初心者も満足できたのでは。
  • アンケートはその場で入れてください、と咄嗟にアナウンスしたことでアンケートの入力数が増えた(前回36、今回42)
  • 懇親会の場所が近くで便利だった。移動もスムーズだった。

Problem(問題なので改善したいこと)

  • connpass 募集時にスタッフ・講演者枠を別枠での募集とする (スタッフや登壇者の登録が遅れ補欠になるケースが発生したため)
  • 募集開始時刻は、他の勉強会の傾向をみると、お昼か業務時間後が多い
  • トークとLTの人がいつまでに申し込めば良いかわからなかった
  • トークやLT申込者と連絡が取れない場合の対応
  • UST対応で楠川さんに過大な負担がかかっている
  • 変換アダプタがあったので何とかなったが、別スタッフで用意したほうがいいかも。
  • 【タイムキーパー】講演に集中して、タイマーのベルを忘れることがあった。2人いるといいかも。
  • 【タイムキーパー】時間管理が難しかった。ストップウォッチ的なものがあるとよかったかも

Try(次回にチャレンジしたいこと)

  • conpass上に中継/録画の参加登録枠を作成したらどうか(参加表明の登録と誘導)
     #会場収容人数面だけでなく、遠隔地の方も参加し易くなる。
  • グループディスカッションで、困った時のテーマをあらかじめ準備して告知しておく(ホワイトボードとか)
  • グループディスカッションのお題をホワイトボードに挙げて、ネタに困った場合の助けにする
  • グループディスカッションは、途中でローテンションしても良いかも
  • 懇親会の新しい会場があれば探してみる。
  • 講演者やスタッフなどについては、WiFi環境を提供出来るか検討してみる
  • USTからYoutubeへの移行も検討
  • 講演録画にICレコーダ等を併用し、録画/中継の音声トラブル発生時に、後からリカバリ可能にしたらどうか。
     録画公開時にリカバリ可能なら、多少は精神的な負担が減ると思う。(サーバのデータバックアップ有無と同じ)

Updated by 奈良 裕記 over 3 years ago · 17 revisions