プロジェクト

全般

プロフィール

デブサミ2012ふりかえり

デブサミ2012の内容をふりかえる。
ふりかえりの内容を次回以降のイベントの運営に生かすために行う。

Keep(良かったので続けたいこと)

  • ノートPC 2台で展示できたこと。2台あると安心。
  • 急遽、@mikoto20000さんにデブサミ期間専用 Redmine(ALMinium)のデモサイト を用意頂けたこと。
    • デモには事前にデモデータを入れておく必要があるが、事前に情報も入れて頂けていたので、それをそのままデモに使えたので非常にありがたかったです。
  • 会場の無線LANが使えたこと。(デモサイトの閲覧に必要だった。)
  • 二人体制でしたので、聞きたいセッションがあれば交代で聞きに行けたこと。
  • 配布資料を用意できたこと。
    • カラーの配布資料が全部なくなったこと!
  • Redmineの本を展示できたこと。
    • 何人か本を手にとって閲覧頂き、「これ売ってますか?」と質問頂けた。(デブサミ書籍売り場に売ってたので売ってる旨、案内できた。)
  • shibuya.trac と合同で交流会を開けたこと。
    • 昔は trac 使ってたけど、今はRedmine という人がかなりおられました。
  • Redmineは知っていたがコミュニティは知らなかった人が結構いたのでコミュニティについて知ってもらえたことがよかった。

Problem(問題なので止めたいこと)

  • 寝てしまった…
  • 配布資料は全部飯田さんに作ってもらってしまった…

Try(次回にチャレンジしたいこと)

  • デモは外部ディスプレイが準備できるとよい。ノートPCの画面は小さい。
  • アンケート、クイズなどユーザ参加型のイベントをプロデュースできると人が集まりやすいかも。
  • もっとブースをデコレーションしても良かった感じ。あのレンガのやつとか。