Project

General

Profile

Actions

発表 #1178

closed

第19回 パネルディスカッション1:続 なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか

Added by 松谷 秀久 6 months ago. Updated 4 months ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
スタッフ
Target version:
Due date:

Description

発表の希望時間: <45分>
発表内容の概要:
(→ カスタムフィールドに記述して下さい)

スライド投影方法:
<Zoomで画面共有します(Windows or Mac or Linuxのみ)>

Connpass ID:
<Connpassの勉強会ページへの登録状況を確認しますので、記載願います。>

その他連絡事項:
モデレータ:まつたに
パネリスト:りょうま、ぼうこば、しょうづき

このチケットで担当者を「スタッフ」としてご希望をご連絡ください。
勉強会の前日までにタイトルを確定し、発表資料データをチケットに添付してください。
発表に関する調整や連絡はこのチケットのやり取りで行いたいと思います。
勉強会当日まで内容を公開したくない場合はプライベートチケットとして下さい。


Files

なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2.pptx (2.73 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2.pptx 作りかけスライド 松谷 秀久, 11/07/2020 03:30 PM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか_Shozuki.pptx (4.49 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか_Shozuki.pptx 正月分 正月 聖児, 11/10/2020 12:44 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1112.pptx (2.33 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1112.pptx 松谷 秀久, 11/12/2020 02:25 AM
失敗学と創造学ー第2章.pdf (3 MB) 失敗学と創造学ー第2章.pdf 松谷 秀久, 11/12/2020 02:25 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか_Shozuki.pptx (4.49 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか_Shozuki.pptx 正月分更新 正月 聖児, 11/13/2020 08:48 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201113.pptx (645 KB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201113.pptx 蘇田 亮, 11/13/2020 08:01 PM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_bowkoba_20201113k1.pptx (619 KB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_bowkoba_20201113k1.pptx Kobayashi Toshio, 11/13/2020 08:59 PM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_bowkoba_20201113k2.pptx (624 KB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_bowkoba_20201113k2.pptx Kobayashi Toshio, 11/14/2020 01:24 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114.pptx (2.82 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114.pptx 松谷 秀久, 11/14/2020 06:14 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114.pptx (4.95 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114.pptx 正月 聖児, 11/18/2020 02:16 AM
なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114_koba.pptx (2.84 MB) なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2マージ1114_koba.pptx Kobayashi Toshio, 11/18/2020 07:37 PM

勉強会Wikiに掲載する概要

Redmine Japan 2020のパネルディスカッションで、「なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか」について議論をしました。
しかし、Redmine Japanではまだまだ議論が尽きない状況のなか、時間切れで終わらざるを得ませんでした
本パネルディスカッションでは、Redmine Japan 2020での議論をふまえて、より深いところまでしっかりと掘り下げてディスカッションしていきます。

Actions #1

Updated by 松谷 秀久 6 months ago

作りかけのスライド共有します
各自、割り当ての1スライドの作成をおねがいします(作りたかったら2スライドでも)

失敗体験  しょうづき
成功体験  ぼうこば
しくみづくり、定着体験 りょうま

来週前半にもう一度すり合わせしたいので、まずは月曜夜くらいまでにおねがいします。

Actions #2

Updated by 正月 聖児 6 months ago

とりあえず、過去編をアップします。現在編を作ろうとしておりますが、当日娘の誕生日だったので、懇親会出れないかもです…。

Actions #3

Updated by Kobayashi Toshio 6 months ago

すいません、小林分は明日更新します。

Actions #4

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma.pptx added

遅くなってすみません。
私の分をアップします。

Actions #5

Updated by Kobayashi Toshio 6 months ago

すいません、とりあえずネタをテキストで貼り付けます。
具体的エピソードを書くとめちゃ長くなったので、とりあえずまとめを。

1. チケット作成/更新時のちょっとした困りごとの改善継続→利用促進
2. チケット自動更新活動(Jenkins連携、RestAPI)→手作業の削減
3. 褒める。(新規チケット作成、良い記述、改善提案、問題提起)→チーム貢献を実感
4. 二重管理のもやもや排除。→Redmine情報一元化のチーム活動に納得感

Actions #6

Updated by 松谷 秀久 6 months ago

本日(昨日)、ぼうこばさん、正月さんと、現状版のスライドのすり合わせをしました。
その結果をざっくりとまとめると、以下のような感じ

  • もともと渡していたフォーマットでは、経験を書く部分が狭く、タイトルみたいな形になっていた。
  • そのため、経験を知見に落とし込んだポイントが列挙された形になっている。
  • どちらかというと、その前段のより具体的な体験部分を厚く情報提供してほしい。
  • 背景や脈絡も含めた、具体的な経験の部分に対し、そのポイントは、というような感じの紹介にしたい。参考として、「失敗学と創造学」のエッセンスを紹介した(松谷)

この議論をふまえて、松谷がサンプルを書いたので、このイメージで自分の事例を紹介してほしい。事例は創作でも可。(私のSAMPLEも創作です)

明日(今日)、23時から、もう一回すり合わせをやりましょう

Actions #8

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201112.pptx added
Actions #9

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File deleted (なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201112.pptx)
Actions #10

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201112.pptx added
Actions #12

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File deleted (なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma.pptx)
Actions #13

Updated by 蘇田 亮 6 months ago

  • File deleted (なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか2_ryouma_20201112.pptx)
Actions #17

Updated by 松谷 秀久 6 months ago

  • 勉強会Wikiに掲載する概要 updated (diff)
Actions #18

Updated by 松谷 秀久 6 months ago

  • Subject changed from 第19回 パネルディスカッション: 続 なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか to 第19回 パネルディスカッション1:続 なぜRedmineによるタスク管理が失敗するか
Actions #19

Updated by 松谷 秀久 6 months ago

全部マージしました。若干アレンジしたところがありますがご容赦ください。
各人のスライドは軽く執筆した人に体験を紹介していただき、おわったら適宜みんなでディスカッションする感じですすめます
最後、まとめのスライドいれました。こんな感じでまとめようとおもいます。

コメントありましたら今日12時くらいまでにおねがいします。

Actions #22

Updated by 門屋 浩文 5 months ago

最終版の資料を心待ちにしてる者です
松谷さん待ちなのかな?
お忙しいかとは思いますが、よろしくお願いします

Actions #23

Updated by 内藤 淳 4 months ago

  • Status changed from 新規 to 終了

Closeします。

Actions

Also available in: Atom PDF