Project

General

Profile

発表 #1109

第18回 LT: 「伝わるチケット」の書き方

Added by Onozato Hirokazu 2 months ago. Updated about 2 months ago.

Status:
新規
Priority:
通常
Target version:
Due date:
05/23/2020 (44 days late)

Description

発表の希望時間: 10分
発表内容の概要:
(→ カスタムフィールドに記述して下さい)

スライド投影方法:
Zoomで画面共有します(Windows)

その他連絡事項:
特になし

このチケットで担当者を「スタッフ」としてご希望をご連絡ください。
勉強会の前日までにタイトルを確定し、発表資料データをチケットに添付してください。
発表に関する調整や連絡はこのチケットのやり取りで行いたいと思います。
勉強会当日まで内容を公開したくない場合はプライベートチケットとして下さい。


勉強会Wikiに掲載する概要

リモートワークが進み、対面でのコミニケーションがとりずらくなっている今こそ、「伝わるチケット」を書くということがより重要になっていると思います。
今回のLTでは、私が考える「伝わるチケット」のポイントについて紹介できればと思っています。

#1

Updated by おがわ あきぴー 2 months ago

  • Due date set to 05/23/2020

早速の記載ありがとうございました!

#2

Updated by おがわ あきぴー 2 months ago

連絡済みですが、OL勉強会のリハーサルを5/16土13~14時過ぎまでを予定しています。
講演者とスタッフの間で、Zoomの接続や切り替えの確認を行います。
資料は作成中または空っぽの資料でも構いません。

#3

Updated by Onozato Hirokazu 2 months ago

おがわ あきぴー さんは #note-2 で書きました:

連絡済みですが、OL勉強会のリハーサルを5/16土13~14時過ぎまでを予定しています。
講演者とスタッフの間で、Zoomの接続や切り替えの確認を行います。
資料は作成中または空っぽの資料でも構いません。

了解しました。

#4

Updated by おがわ あきぴー about 2 months ago

後ほど、今日のリハーサルの連絡を送ります。

Also available in: Atom PDF