プロジェクト

全般

プロフィール

QA #237

Redmineカスタムフィールド表示改善(CF1列表示、項目見出し、表示調整)

奈良 裕記約1年前に追加. 8ヶ月前に更新.

ステータス:
回答済
優先度:
通常
担当者:
-
カテゴリ:
UI
対象バージョン:
開始日:
2016/11/19
期日:
2016/12/09
進捗率:

0%

予定工数:

説明

■現象/要望

Redmineで多数のカスタムフィールドを使用すると、 チケット編集/表示画面が見難くなる。
(固定2列表示・項目区切り無。サイズ調整不可)
長文テキストの編集など、猫の額で作業しにくい。

■解決策

1.Redmineソース修正による対応

Redmineソースを数個修正することで、 編集/表示画面を大幅に改善できます。
CFを一列表示化 ・指定CF直前に見出表示 ・CF種別毎タグ調整(改行有無の対応など)

http://www.slideshare.net/y503unavailable/redmine-61996567

2.ViewCustomizeによる対応例

http://qiita.com/sioaji/items/e795ba158856cd84ffef

3.Redmine自体の表示改善(3.4)

CF一列化は、3.4.0で対応された。
Full width layoutオプションで、説明欄と同じ大きさで表示可能。
但し、他のCF項目とは別に、説明欄の下に分離して表示される。
チケット上の多数のCFの中に、1列の大きなCF枠が混在する様な使い方には対応できない。
例えば、原因と対策の様なテキスト項目には、それぞれに付加情報(管理区分等)が付加される事も多い。付加情報と内容が説明欄の上下に分離することには、不満が多く出ると思う。
http://www.redmine.org/issues/21705

■対応状況

ソース修正により対応可能

CF1列化は3.4.0にて対応された。

■補足

(持論)
ソース修正でカスタマイズ対応できるのはOSSの特権。
Plugin/運用対応より、楽に見通し良く解決できる場合もある。
過度に恐れず、適材適所で利用。 できるだけ単純に見通し良く。

本家関連チケット
Option for long text custom fields to be displayed under the description field
http://www.redmine.org/issues/21705
↑3.4.0取込

Custom field width size
http://www.redmine.org/issues/14673

CF1行化のPlugin Redmine2.3までテスト済
https://github.com/ande3577/redmine_multi_column_custom_fields

CF1列入力サンプル.png (149 KB) CF1列入力サンプル.png 奈良 裕記, 2017/02/01 23:41
267

履歴

#1 奈良 裕記約1年前に更新

  • ステータス新規 から 回答済 に変更

#2 奈良 裕記約1年前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#3 奈良 裕記約1年前に更新

  • 期日2016/12/09 にセット

#4 奈良 裕記11ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

#5 奈良 裕記11ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

3.4.0最新のテスト環境を作って試しましたが、
ウチの場合は、これだと従来通りに手を入れざるを得ないな。。

#6 前田 剛10ヶ月前に更新

奈良 裕記 さんは書きました:

3.4.0最新のテスト環境を作って試しましたが、
ウチの場合は、これだと従来通りに手を入れざるを得ないな。。

まだ3.4.0はリリースされていませんので、もし気になることがあればぜひ http://www.redmine.org/issues/21705 のチケットに意見を書き込んで欲しいです。修正される可能性があります。

#7 奈良 裕記10ヶ月前に更新

267

自分が使いたいのは、↓に出した様な画面の事です
http://www.slideshare.net/y503unavailable/redmine-61996567

2列と1列のCFが混在し、画面表示コードのカスタマイズを実施しない前提なら、
3.4.0のCF1列を後にまとめる処理は、やむを得ない判断と思います。
しかし、下記例で言えば、現象/原因のテキスト欄がまとめて下部に移動する事になります。

個別カスタマイズ作業の負荷を、どのレベルに抑えるか(⇔自由度)

根本的には、そのレベルの仕様判断の話です。
求められるレベルは千差万別なんでしょう。
無理に一緒にするより、カスタマイズが必要な場合には対応できる。
その方法が明確になっていれば足ります。
SaaSの顧客も使えればより良いですが。

#8 奈良 裕記8ヶ月前に更新

  • 説明 を更新 (diff)

他の形式にエクスポート: Atom PDF